活動報告ブログ

ふれあいの里で「春の感謝セール」を開催しました

3月15日(水)~20日(月)まで、総合園芸センターふれあいの里で、春の感謝セールを開きました。管内の野菜、植木、花やプライベートブランド商品などを1割引の特価で販売。また、19日(日)と20日(月)の2日間は、静岡県のJAしみずサービスが出展し、イチゴやデコポン、中玉トマトのレッドオーレを販売しました。ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました。

 

3 人がいいね!しています

「新鮮・元気いっぱい!東京農業フェア」に参加しました

3月10日(金)、新宿駅で「第16回新鮮・元気いっぱい!東京農業フェア」が開催されました。JA東京あおばはJA東京グループの一員として参加し、都市農業の魅力をPRしました。

 

 

ブースではダイコンやネギ、カブなどの野菜や果物、地場産農産物を使用したカレーなどを販売し、多くの方にご来場いただきました。

 

 

ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました。

 

14 人がいいね!しています

合同農業機械等実技講習会を行いました

JA東京あおばとJA東京スマイルは3月9日(木)、練馬区立野町の圃場で合同農業機械等実技講習会」を行いました。営農指導担当部署の職員両JAあわせて15名が参加しました。

 

 

講習会は終日行われ、援農支援事業強化を目的として、ドラグショベル、トラクター、耕運機の操作説明および操作練習を実施しました。参加したJA東京あおばの若手職員は「トラクター等を実際に稼働する機会は少ないので、大変勉強になる」と、耕地の表層と深層を入れ替える天地返しを行いました。

 

3 人がいいね!しています

青壮年組織協議会 第5回アグリスクールを開催しました

青壮年組織協議会は3月8日(水)、若手・新規就農者を対象とした営農学習会「第5回アグリスクール」を開きました。今回は、管内以外の区内各JA青壮年部員の圃場への視察研修を実施し、若手農家を中心に約25名が参加しました。3か所の圃場を視察し、トマトの養液栽培や野菜苗の栽培、コマツナの施設栽培などさまざまな営農形態について学びました。

 

 

今回の視察研修を企画した同協議会役員の本橋さんは「区内近隣JAの先進事例を視察することができ、大変参考になった。また、参加者にとっては他JAの青壮年部員と交流する良いきっかけになったと思う。これからはJAの括りに拘らず、盟友どうしで様々な企画に取り組んでいきたい」と意欲を語りました。

 

3 人がいいね!しています

第33回「赤塚梅まつり」に出店しました

板橋地区振興センターは、3月4日(土)・5日(日)に、赤塚ため池公園で開催された赤塚梅まつりに今年度初めて出店し、PB商品の練馬大根ドレッシングやAコープマーク品、約30品を販売しました。

 

赤塚溜池公園は板橋十景にも選ばれた名所で、約200本の梅の木が植えられています。

 

初日は、手作りの鎧兜を着た地元の小学生たちが、戦国時代の出陣の様子を再現し、式典会場から赤塚城址まで更新する赤塚城戦国絵巻武者行列などが行われ、会場は大きな賑わいを見せていました。

 

 

15 人がいいね!しています
  • 最新の記事一覧
  • カテゴリ別一覧
  • 月別記事一覧