活動報告ブログ

練馬地区女性部 花の会を開催しました

JA東京あおば練馬地区女性部は、4月13日(木)、「花の会」を開催し、10名が参加しました。

 

同会は不定期の隔月で行っており、今回は春の花をテーマにトルコキキョウやカラーを花材にして部員それぞれが用意した花器に活けこみました。

 

花材には他にも、茎の形が独特なアリアムリーキというネギ科の植物をアクセントとして使用し、くねくねとしたアリアムリーキの活け方には参加した部員それぞれの個性が表れ、三者三様の作品に仕上がりとなりました。

 

東京あおば・0413・練馬地区女性部花の会

12 人がいいね!しています

大泉地区女性部 視察研修を行いました

大泉地区女性部は4月12日(水)、栃木県小山市で視察研修を行いました。スカイベリーのイチゴ狩りを体験し、イチゴ農家を営む部員がみんなにおいしいイチゴの特徴を説明して盛り上がりながら、管内の育て方や味と比較しました。

 

 

また、道の駅思川では、直売所統轄の田村さんに小山市の農産物の特徴を教えていただきながら、直売所内を視察しました。部員には「花も野菜も品ぞろえが豊富。対面販売の和菓子屋なども入っていてわくわくする直売所だった」と好評でした。大泉地区女性部は、4月29日、30日にこぐれ村即売会で毎年大人気の赤飯・お饅頭販売を行う予定です。

14 人がいいね!しています

新入職員が農業研修を行いました。

4月10日(月)~12日(水)の3日間、新入職員が農業研修を行いました。

 

新入職員14名が、3班に分かれ、それぞれ五十嵐さん、井口さん、吉田さんの圃場で農業研修を行いました。

圃場では、組合員の指導の下、エダマメの種まき、キャベツやレタス苗の定植などを体験しました。

直売所の研修も行い、プライベートブランド商品や支店での即売会などイベントの説明を聞き、直売所の重要性などを学びました。

 

IMG_2293

受け入れてくださった組合員の皆さま、ありがとうございました。

 

14 人がいいね!しています

大泉新鮮直売組合 農機実演講習会を行いました

JA東京あおば大泉新鮮直売組合は、4月12日(水)、大泉地区の生産者の圃場で農機実演講習会・GAP説明会を開き、22名の参加がありました。

 

東京都中央農業改良普及センター、JA全農東京農機サービスの職員が講師を務め、管理機アタッチメント取扱い講習、マルチ掛け機、一輪管理機、長ネギ土寄せ管理機などを行いました。

 

また、実技後はこぐれ村で「GAPについて~入門編~」の説明を受けました。

 

 

JAでは、農作業事故防止のためにも、こういった講習会の開催を企画していきます。

 

17 人がいいね!しています

とれたて村石神井にて感謝祭を開催しました

4月8日(土)、10日(日)の2日間、石神井地区にある「とれたて村石神井」で感謝祭を開催しました。

 

 

直売所前の駐車場には色とりどりの植木や季節の花が並ぶとともに、女性部や青壮年部だけでなく、日頃よりJAと関係の深い業者等も出店しました。

 

 

また、女性部による田舎まんじゅうの販売と青壮年部による焼き餃子の販売も行い、好評でした。

 

 

 

 

ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました。

 

 

 

17 人がいいね!しています
  • 最新の記事一覧
  • カテゴリ別一覧
  • 月別記事一覧