活動報告ブログ

小麦の収穫体験事業を開催しました

練馬区とJA東京あおばは5日、練馬区北町の圃場にて小麦の収穫体験事業を開催しました。農の魅力や都市農業に対する理解を深めていただけるよう、小麦を活用して農作業を体験できる事業として、区とJAが協力し毎年行っている企画です。参加者は年間を通して、小麦の種まき、麦踏み、収穫までの農作業を体験することができます。

 

 

 

 今回は19名が参加し、JA職員の指導のもと手作業で種まきを行いました。その後、播種機での種まきを体験し、手作業との違いに驚きの声があがりました。親子連れの参加者も多く、こどもたちが楽しみながら土に触れ、種まきをする様子が見られました。次回は2月に麦踏みを行う予定です。

 

 

11 人がいいね!しています

東京都農業祭に参加しました

11月2日(水)、3日(木)に明治神宮で開催された東京都農業祭に参加しました。

都内JAが各々に、軽トラックを農産物でデコレーションした「デコトラ」で、原宿駅前や表参道をパレードしました。

 

 

 

15 人がいいね!しています

とれたて村石神井にて秋の感謝祭を開催しました

10月29日(土)、30日(日)の2日間、石神井地区にある直売所「とれたて村石神井」で「秋の感謝祭」を開催しました。

 

直売所前の駐車場には色とりどりの植木や季節の花が並ぶとともに、

女性部や青壮年部だけでなく、日頃よりJAと関係の深い業者等も出店しました。

今年は、定植時期の長雨による日照不足、気温の低さも心配されましたが、無事に収穫の時期となり、サトイモ・キャベツ等を中心に販売しました。

 

また、野菜の即売だけでなく、駐車場スペースでは、女性部による田舎まんじゅうの販売と青壮年部による焼き餃子の販売も行い好評でした。

 

ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました。

12 人がいいね!しています

青壮年組織協議会 提携JAへ視察研修へ行ってきました

JA東京あおば青壮年組織協議会では10月25日(火)~27日(木)の3日間にわたり、JAところへの視察を中心とした北海道への視察研修を実施しました。

 

JA東京あおば青壮年組織協議会では提携JAであるJAところ青年部の視察を過去3カ年に渡りうけいれており、今年度はJAところ青年部との交流事業の最終年ということで、視察研修を行いました。

 

 

視察ではJAところの玉葱選果場やポテトハーベスター等の農機を視察、又ところ青年部員の圃場視察を行い、都市農業との規模の違いに部員一同圧倒されました。

 

夕方にはJAところ青年部員のもてなしによる交流会を行い、互いの部員同士の交流を一段と深まりました。

 

P1110013

 

また、交流会の中で今年8月に相次いで発生した北海道東部への台風上陸による常呂川の氾濫等により被った常呂町への農業被害に対する支援募金として、東京あおば青壮年組織協議会からところ青年部へ義援金を贈呈しました。

 

JAところの皆さま、ありがとうございました。

 

 

P1100984

5 人がいいね!しています

ふれあいの里にて 秋の感謝セールを開催しました

10月22日(土)と23日(日)の2日間、練馬区桜台にある直売所「総合園芸センターふれあいの里」で秋の感謝セールを開催しました。

 

今年は例年と比べ長雨が続き、野菜の育成状況が心配されたが、無事セールに間に合ったキャベツ・ブロッコリー・コマツナを中心に多くの野菜が並びました。

 

毎年開催している恒例行事で、店舗外のスペースを使い、祭り菓子や、焼芋の販売も行いました。両日とも天候に恵まれ普段以上に店内は賑っていました。

 

 

ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました。

 

8 人がいいね!しています
  • 最新の記事一覧
  • カテゴリ別一覧
  • 月別記事一覧