活動報告ブログ

春の植木市を開催しました

JA東京あおば板橋地区園芸部会は4月22日(土)、23日(日)の2日間、板橋区主催の「春の植木市」に参加しました。

 

植木市は40年以上も続く毎年恒例のイベントで、100種類以上の植木・花・盆栽の販売を行い、多くの区民で賑わいました。

 

ご来場いただいた皆さま、ありがとうございました。

 

 

 

次回の開催は、同会場で5月12~14日です。

(会場:高島平噴水公園)

 

9 人がいいね!しています

ブルーベリー研究会 接木講習会を開催しました

JA東京あおばブルーベリー研究会は、4月18日(水)、東京農業大学グリーンアカデミー講師の福田俊さんを講師に招いて接木講習会を開催しました。

 

接木を行うことで、1本の木で複数の品種を栽培することができるようになり、耐暑性も向上し、果実収量の増収も見込めるようになります。

 

 

講習会には摘み取り園の園主ら8名が参加し、ブルーベリーの栽培技術向上のために接木の仕方を一緒に学びました。

 

 

練馬区には約30箇所のブルーベリー観光農園があり、直売や摘み取りが楽しめます。都会にいながら自然を満喫できると地域住民に好評です。

 

東京あおば・0418・ブルーベリー接ぎ木講習会

11 人がいいね!しています

練馬地区女性部 花の会を開催しました

JA東京あおば練馬地区女性部は、4月13日(木)、「花の会」を開催し、10名が参加しました。

 

同会は不定期の隔月で行っており、今回は春の花をテーマにトルコキキョウやカラーを花材にして部員それぞれが用意した花器に活けこみました。

 

花材には他にも、茎の形が独特なアリアムリーキというネギ科の植物をアクセントとして使用し、くねくねとしたアリアムリーキの活け方には参加した部員それぞれの個性が表れ、三者三様の作品に仕上がりとなりました。

 

東京あおば・0413・練馬地区女性部花の会

12 人がいいね!しています

大泉地区女性部 視察研修を行いました

大泉地区女性部は4月12日(水)、栃木県小山市で視察研修を行いました。スカイベリーのイチゴ狩りを体験し、イチゴ農家を営む部員がみんなにおいしいイチゴの特徴を説明して盛り上がりながら、管内の育て方や味と比較しました。

 

 

また、道の駅思川では、直売所統轄の田村さんに小山市の農産物の特徴を教えていただきながら、直売所内を視察しました。部員には「花も野菜も品ぞろえが豊富。対面販売の和菓子屋なども入っていてわくわくする直売所だった」と好評でした。大泉地区女性部は、4月29日、30日にこぐれ村即売会で毎年大人気の赤飯・お饅頭販売を行う予定です。

14 人がいいね!しています

新入職員が農業研修を行いました。

4月10日(月)~12日(水)の3日間、新入職員が農業研修を行いました。

 

新入職員14名が、3班に分かれ、それぞれ五十嵐さん、井口さん、吉田さんの圃場で農業研修を行いました。

圃場では、組合員の指導の下、エダマメの種まき、キャベツやレタス苗の定植などを体験しました。

直売所の研修も行い、プライベートブランド商品や支店での即売会などイベントの説明を聞き、直売所の重要性などを学びました。

 

IMG_2293

受け入れてくださった組合員の皆さま、ありがとうございました。

 

14 人がいいね!しています
  • 最新の記事一覧
  • カテゴリ別一覧
  • 月別記事一覧