活動報告ブログ

イベント

板橋区城北野公園球場で「新春七草がゆの集い」が開催されました

板橋ふれあい農園会と板橋区は7日、板橋区城北野公園球場にて、29回目を迎える「新春七草がゆの集い」を開催しました。

 

JA東京あおばも地域に根ざしたJAとして開催に協力しており、先着1,000名に無料で七草がゆを振る舞いました。

 

 

地域によって特色のある「七草がゆ」。7日の朝に1年の無病息災を願って食べられる日本の伝統の行事食です。

 

同集いでは、地場産野菜をふんだんに使いオリジナルでニンジン、サトイモ、長ネギなどを加えて炊き込んだ七草がゆが伝えられています。

 

DSC_0763

 

同農園会の会員が大釜を6つ使って調理し、完成した板橋オリジナルの「七草がゆ」には最後にお餅が入れられました。

 

 

また、会場内には農作物の豊作を祈願して飾られる「繭玉かざり」も設置され、米粉に熱湯と食紅を加えて作った紅白の団子と、キンカンの果実をケヤキの枝の先に付けて会場に彩りを添えました。区内産、野菜や園芸品の販売も行われました。

 

 

 

 

22 人がいいね!しています
  • 最新の記事一覧
  • カテゴリ別一覧
  • 月別記事一覧