新着情報

次世代育成支援対策推進法に関わるJA東京あおば行動計画について

職員が仕事と子育てを両立させることができ、全ての職員がその能力を十分に発揮し仕事と生活の調和を図り、働きやすい雇用環境の整備を行うため、次のように行動計画を策定する。

  • 1.計画期間 平成25年5月1日~平成27年4月30日までの2年間
  • 2.内容

    目標:計画期間内に、育児休業の取得率を次の水準以上にする。

    男性職員・・・計画期間中に1人以上取得すること
    女性職員・・・取得率を80%以上にすること

<対策>

●平成25年5月~ 男性も育児休業を取得できることを職員への周知