イベント情報

10月10日より12日まで、東京都の丸の内仲通り周辺で、「東京味わいフェスタ」を開催!!

 「東京味わいフェスタ」は2020年の東京オリンピック・パラリンピック競技大会開催に向けて、東京産の農林水産物やこれを用いた料理、伝統工芸品などの「クールジャパン」文化を世界へ発信・浸透させるために開催されています。
 初日の10月10日は、オープニングセレモニーの乾杯に当JAのPB商品である「練馬金子ゴールデンビール」が使用されました(イベントブース内で販売されています)。また、東京野菜として、当JA管内で生産されたダイコンやトマト、サトイモ、ネギ、ホウレンソウ、さらには当JAのPB商品のドレッシングや、練馬野菜カレーが販売されています

IMG_0160

 

IMG_0164

 

 このイベントでは10台のキッチンカーが東京野菜を使用したオリジナルメニューを販売しています。その中の3台で当JAの野菜が使用されています。
 その中の1つが「銀座寿司幸本店」の「ねぎまラーメン(1,000円)」です。醤油ベースのスープに金目鯛や鮪が使用されています。そして、メニュー名でもある「ネギ」。こちらは当JA管内で生産されたネギをふんだんに使用しています。実際に食べた方は「ネギの風味がよく食欲をそそる味でとてもおいしいです」と話していました。

IMG_0174

 

11日(土)、12日(日)ともに11:00~17:00まで開催されています。ぜひ皆さまお誘いあわせの上、ご来場くださいませ。