活動報告ブログ

その他

「ねり丸キャベツ」ブランドへの想い 練馬区長と意見交換を行いました

JA東京あおば野菜流通協議会は6月19日(火)、練馬区役所に前川燿男区長を訪ね、対談を行い、今季収穫された練馬区産ブランドキャベツである「ねり丸キャベツ」を贈呈しました。

 

この取り組みは管内の基幹作物であるキャベツ生産の現状、将来に向けて更なるブランド推進の取り組みについて意見交換する場として年1回開催しています。

 

今年度は育苗期の高温や5月の少雨などが影響し、平年より早い出荷が行われています。野菜流通協議会では、都内の市場へ5月上旬から7月上旬にかけ、約3万8千ケースの出荷を見込んでいます。

 

 

    東京あおば・0619・「ねり丸キャベツ」ブランドへの想い、練馬区長と意見交換

4 人がいいね!しています
  • 最新の記事一覧
  • カテゴリ別一覧
  • 月別記事一覧